パスワードの管理


ネットでおこずかい稼ぎの情報収集してると、会員登録することが増えてきますね。
登録には、メールアドレスや名前などの個人情報してIDやパスワードが発行されて
そのサイトを利用する流れですね。

PC操作s.jpg

それらが増えてくるとIDやパスワードがどんどん増えてきます。
サイトにログインする時は、パソコンの記憶する機能を利用すれば簡単に入る事ができます。
便利なのでそのまま使い続けてる方多いと思います。
しかし、それはウイルスやハッキングなどのセキュリティ面で心配です。
ウイルスソフトなどの対策だけではカバーできない事もあります。
例えば、突然パソコンが起動しなくなったなど不具合が起きた場合、
ネットに繋いだり、登録したサイトにアクセスしたくても接続できませんし、
別のパソコンを使ってアクセスはできてもIDやパスワードが無いとログインできません。
それだけならまだいいですが、IDやパスワードが盗み取られてしまったら深刻な事になりかねません。

セキュリティs.jpg

IDやパスワードを管理するソフトもありますが、それを信用しきってしまうのも
個人的には気になります。
そこで、少し手間ではありますが、IDやパスワードは、自分でノートに書いておく事をお勧めします。
「今時、ノートに手書き。って!?」と思う方もいると思いますが、
これは一番確実に残せる方法だと思います。
手書きなのでいちいち書くのは面倒かもしれません。
しかし、セキュリティについて自分の中で意識も変わってくると思います。

ただ、ノートに記録するのではなく、できれば分かりやすくしておきたいですね。
会員登録した順にノートに書き込むのは、時系列というか入会した順になります。
書きこむ件数が少ない時はなんとも思わないですが、件数が増えるとページ数も増えます。
すると、沢山ある中から目的の物を見つけようとした時、探しだすのに手間がかかります。
そこで、ひとつの方法として、アルファベット順やあいうえお順など
使い始める時にノートの中を区切って、そこに書き込むようにすると探す時の手間が短くできます。

記録s.jpg

何度も書きますが、ノートに書くことは今時の時代から外れてるようにも見えますが、
これが確実な管理方法で、もしもパソコンが故障した時のバックアップとして有効です。


ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by miton at 13:02Comment(0)ツール

Windows10パソコンのサンダーバード(Thunderbird)データ移動


パソコンを買い替えた時、以前使ってたソフトやデータ、どうしてますか?

パソコンs.jpg

パソコンを買い替えると今まで使ってきたソフトが入ってない場合、
改めてインストールする必要があります。
もちろん新規でインストールしますので今で使ってたデータは入っていません。
データをUSBなど外部に保管できるものは気にならないですが、
パソコンの内部に保管されてる場合、
データがどこに保管してあるのか分からないですし、探し出すのは大変ですね。

だからと言って、新しいパソコンでも今までと同じように使いたいですよね。
メールソフトの場合、そのことを強く感じます。

私は以前からメールソフトはサンダーバード(Thunderbird)を使ってますが、

以前、Windows7のパソコンから今使ってるWindows10に買い替えた時、
これまで通りサンダーバードを使いと思い、メールのデータを移動させました。
おかげで新しいパソコンでも前のパソコンと同じようにメールを扱う事ができてます。

そこで、今回はメールソフト(サンダーバード)のデータの移動についてご紹介したいと思います。
ちなみに環境は、Windows10のパソコンから引っ越す場合で説明します。

まずは、新しいパソコンにサンダーバードをインストールしておきます。
ソフトのダウンロードは、公式サイトからできます。
https://www.thunderbird.net/ja/

データを移動する時のUSBなどの記させるものを用意します。

次に今まで使ったパソコン内にあるサンダーバードのデータを取り出します。

①エクスプローラーを起動します。
②左側にある、Windows(C:)をクリックします。
③右の枠内に内容が表示されるので、その中の[ユーザー]と言うフォルダをダブルクリックします。

④するとその中が表示されますので、自信がログインする時のユーザー名のフォルダをダブルクリックします。

⑤表示が変わったら、[AppData]と言うフォルダをダブルクリックします。

⑥また表示が変わるので次は、[Local]と言うフォルダをダブルクリックします。

⑦Localフォルダの中が表示され下の方に [Thunderbird]と言うフォルダをダブルクリックします。

⑧次に、[Profiles]と言うフォルダをダブルクリックします。

⑨そして、[○○○.default]と言うフォルダがあるので、
そのフォルダを準備しておいたUSBメモリーにコピーします。
フォルダを右クリックすると、メニューが現れ下の方に、コピーと言う項目があります。

データは、バックアップとしても利用できます。

USBメモリーを新しいパソコンに差し替え、同じように①~⑧までの操作をします。
⑧の[Profiles]の中に⑨でコピーしたUSBメモリーのデータを貼る付けます。
すでにある、[△△△.default]フォルダに上書きします。

その後、サンダーバードを起動すると、今までと同じ状態で表示され使う事ができます。


パソコン内のサンダーバードのデータ場所のイメージです。

Windows(C:)>ユーザー>○○○(ユーザー名)>AppData>Local

>Thunderbird>Profiles>○○○.default

よかったら、参考にしてください。


ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

posted by miton at 00:30Comment(0)メール

ライブドアブログの開設方法


ブログ開設と言っても、初めての場合、何かと不安もありますよね。
そこで、今回は無料ブログ(ライブドアブログ)の開設方法(手順)について
説明したいと思います。

はじめに、ブラウザ(Google chromeやMicrosoft Endeなど)を使って
「Google」や「yahoo」の検索サイトを開きます。

検索窓に、[ライブドアブログ]と入力し検索ボタンをクリックします。

検索結果が表示されるので、
ブログならライブドアブログ・・・・」と書いてある部分をクリックします。

または、こちらから ライブドアブログへジャンプします。
http://blog.livedoor.com/


ライブドアブログのトップページが表示されます。
トップページの右上にあります、「ブログをはじめる」をクリックします。

ライブドア001s.jpg

ライブドアブログの解説ページにかわります。
オレンジ色のブログをはじめるのタブをクリックします。

ライブドア002s.jpg

livedoor ユーザー登録(無料)の画面が表示されます。

上から、livedoor ID、パスワード、パスワード(確認)、メールアドレス
枠の中に入力します。

ライブドア003s.jpg

この時気をつける事は、
livedoorIDは、自分のブログのURLの一部に使われるという事です。
半角英数で3文字から20文字内で分かりやすくあまり長すぎない方がいいと思います。

パスワードは、英数8文字以上で、できるだけ複雑のもがいいです。
(文字列が単語にならないようにするとか、数字やアルファベットの大文字を入れるなど)

あとで忘れないように、ノートなどに控えを残しておくようにしましょう。
間違えないように2か所に同じものを入力します。

メールアドレスは、実際に使ってる物で、フリーのアドレスでOKです。

ユーザー情報を登録をクリックします。
不正防止の認証画面が表示されます。表示されてる文字を枠の中に入力して完了をクリックします。

「ご登録ありがとうございます」の画面になり、そこに書いてるように、
先ほど登録したメールアドレスにメールが届いてるので
メールをチェックします。

ライブドア004s.jpg

「livedoorメールアドレスの認証」と言うタイトルでメールが届きます。
メールを開いて、その中の「・・・クリックしてください」のURLの部分をクリックします。

ブラウザに新しいブログを作成するの画面が表示されます。

ライブドア005s.jpg

そこで、ブログのタイトルやURLを入力します。
タイトルは後からでも変更でします。
URL(サブドメイン)は標準のURL以外にしたい場合など必要に応じて入力してください。
入力しなくても大丈夫です。

入力を確認して、「ブログを作成する」をクリックします。

「ブログの作成が完了しました!」の表示がされ、同時に作成完了のメールが届きます。

ライブドア006s.jpg

「最初のブログを書く」をクリックすうると、記事の作成画面になります。
これでブログの開設が完了です。お疲れ様でした。

ライブドア007s.jpg

ブログの外観やタイトルその他、細かい設定は左側にあります、ブログ設定から変更できます。
色々と設定項目があり、はじめは迷うかもしれませんがひとつづつ確認しながら設定し
どのように変わるのか様子をみながら使ってみるといいです。

分からない部分はヘルプを使いながら設定してると次第に使い方も慣れてくるので安心してください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

posted by miton at 03:20Comment(0)ブログ

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村